坂口谷川水系

坂口谷川

TOPレジャー > 水辺に親しむ

環境活動とリバーフレンドシップ

坂口谷川の流水は、約240ha の農地をかんがいする農業用水として利用されている。
坂口谷川水系における水利用についてはすべて慣行水利権であり、農業用水以外の水利用はされていない。坂口谷川においてこれまでに大きな渇水は生じていない。
また、河川空間は、釣りや散策に利用される等、地域住民にとって身近な空間となっている。
坂口谷川では、リバーフレンドシップ制度に基づく地域住民による堤防の草刈りなどの河川美化活動のほか、周辺の小学校で川を利用した環境学習なども行われており、河川愛護の意識が高い地域である。